今後の予定

アッサラームアライクム (あなたの上に平和がありますように)

インシャラー(アッラーの御意思なら)イスラムのことをゆっくりと丁寧に勉強しながら、学んだことをこのサイトでシェアしたいと思っています。 これからの予定を考えたので、ここで書かせて頂きます。

イスラムのことを勉強したい時は、世界のムスリムたちに大切にされている2つの情報源(クルアーン・スンナ)から始まります。

アッラーからの御光と、明瞭な啓典が今正にあなたがたに下ったのである。

クルアーン5:15

クルアーンというのはアッラーの言葉で、スンナは預言者モハマド(彼にアッラーの平安あれ)の言行のことです。スンナは当時の人たちが書いたハディースという伝承から学べます。歴史あまり詳しくないから、最初はクルアーン中心になると思います。クルアーンはアラビア語で下されたので、もちろんアラビア語も身につけたいものです。

本当にこの(クルアーン)は、万有の主からの啓示である。誠実な聖霊がそれをたずさえ、あなたの心に(下した)。それであなたは警告者の1人となるために、明瞭なアラビアの言葉で(下されたのである)。

クルアーン26:192ー195

そしてイスラムの基礎といえば、やはり有名な六信五行です:

  • イスラムの信仰(6信)
    • 唯一全能神(アッラー)
    • 天使(マラーイカ)
    • 啓典(キターブ)
    • 使徒・預言者(ラスール)
    • 来世(アーヒラ)
    • 定命(カダル)
  • ムスリムの生活(5行)
    • 信仰告白(シャハーダ)
    • 礼拝(サラート)
    • 喜捨(ザカート)
    • 断食(サウム)
    • 巡礼(ハッジ)

その中から、毎日5回ほど行う礼拝(サラート)を特に大切にしたいと思います。サラート前の洗浄(ウドゥー・グスル)、礼拝時刻と方角、サラートの仕方などの基本から書く予定です。そして簡単なドゥアー(お祈り)の言葉や特別な礼拝(タハジュド・イスタカーラーなど)のことも紹介したいと思ってます。

あなたがた信仰する者よ、忍耐と礼拝によって助けを求めなさい。本当にアッラーは耐え忍ぶ者と共におられる。

クルアーン2:153

イスラムというのは宗教だけではなく、生き方なので、驚くことに礼拝意外のことについての教えも多くあります。社会・経済・道徳・家族・清潔・人権というトピックを中心に時々軽く伝えたらなと思っています。

学者でもなんでもなく、新ムスリムの一般人なので高いレベルでは書けないと思うけど、よろしくお願いいたします。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com でサイトを作成 テーマ: Baskerville 2 by Anders Noren

ページ先頭へ ↑